FC2ブログ

今年も胞子播き播き

昨年、ディクソニアの胞子栽培にチャレンジしてみましたが
今年もチャレンジしていきます。

昨年はアンタルクティカやフィブローサを播きましたので、今回はこいつを入手。


Dicksonia squarrosa
D.スカローサ_2011051401

ニュージーランド原産の木性シダ、ディクソニア スカローサ。

特徴は他2種比べトランクが細く、耐寒性はあまりなくデリケートっぽいですねえ。


Dicksonia squarrosa
D.スカローサ_2011051402
D.スカローサ_2011051403

前回同様、プラ容器にあり合わせの硬質赤玉を播き床に。

胞子が大量だったので、ついでにテキトー配合土で鉢播きもしときました。



ちなみに現状のアンタルクティカとフィブローサの状態はというと・・・

Dicksonia fibrosa
D.フィブローサ_2011051401

Dicksonia anterctica
D.アンタルクティカ_2011051401

昨夏から比べ、アンタルクティカは少しだけ前葉体が成長しましたが
フィブローサは絶滅寸前ってな状況。

もう1年経つのにこの有様とは・・・

ここからちゃんと成長し、トランクが出来るのだろうか?それはいつのことやら^^;


ディクソニアの胞子栽培、なかなか手ごわいなあ。

Comment

2011.05.22 Sun 23:42  |  

うちではココピートと富士砂で蒔きましたが断然ココピートのほうがうまく育っています。
毎年、ちがう品種を蒔いて行くのもいいかも?です。
場所取らないし。
  • #3DQ3rwuM
  • ノリ
  • URL
  • Edit

2011.05.23 Mon 00:33  |  

>>ノリさん
播き床でけっこう変わるもんなんですね~
大して気にしてませんでしたが、次回から変えてみたいと思います。

品種は耐寒性のあるものをチビチビやってきますかね。
  • #.zfh79b6
  • ゴンゾー
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://gonzozo.blog114.fc2.com/tb.php/108-69fbab57

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

ゴンゾー

Author:ゴンゾー
ミーハーでマニアックな趣味ブログです。
最近は植物が熱く、相変わらず物欲が止まりません。。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

gremz

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Top